ヘザーヒルズファームからのお便り
ヘザーヒルズファームからのお便り

ヘザーヒルズファームからのお便り

もうすぐブロッサム・ハニーの収穫時期です

2022年5月17日

日本の皆さまお元気ですか? 3月後半から4月初めまではミツバチ達の分蜂の為忙しい日々でした。 1つの巣箱には約45,000から50,000匹の蜜蜂がいます。 巣箱の中の蜜蜂を全部外に出してその中から古い女王蜂を見つけ印をつけるのですよ。 新しい女王蜂と見分けをつけるためです。 春は巣別れをする時期です。

6月に入るとベリー類の花が咲き始めます。 ブロッサム・ハニーの収穫時期です。 今年は天候が良くなる様にと祈っています。 ストロベリー、ラズベリー、グーズベリー、テイベリー、ボイセンベリー等々です。 昨年は雨ばかりで兄のバーナードはがっかり、ミツバチ達が受粉をしてくれないと実が出来ませんし、そうするとジャムも出来ませんから。

日本では冬にストロベリーが沢山出回るとロコが言ってましたけれど、私達には不思議としか思えません。

また、連絡します。 今日はこの辺で。

マークより

遅れました

2022年1月21日

日本にいるヘザーヒルズ スコティッシュ ハニー と ジャムのファンの皆さま、楽しいクリスマスと期待ある新年を迎えた事と思います。

クリスマスにシェイラ アンド ロコのロコが贈ってくれたチョコレートを私達スタッフは競って食べました。 早く食べないとなくなってしまうからです。 美味しかったーとみんなが言ってました。

皆様と皆様の家族にとって2022年が素敵な年になることを遠いスコットランドから祈っています。

ヘザーヒルズ ファーム
マーク、バーナード
スタッフ 一同

もちろん断わりました

2021年10月13日

ずいぶん前のことですが、ある養蜂家から私達のヘザー・ハニーを買いたいと言って来ました。 ビンに詰めた商品ではなく、バルクのまま欲しいとの事でした。 自分たちのビンに詰めて販売したいのでとの事でした。 もちろん答えは「NO」でした。 ヘザー・ハニーは個性が強いはちみつなので他のはちみつや他の養蜂家がとったヘザー・ハニーを混ぜても分らないですから、その上、品質も落ちますから。

ヘザーヒルズ ファームのはちみつを愛してくれている日本の皆さまには解かって頂けると信じています。

これから寒い冬を迎えます。 ミツバチ達の世話をする準備をしています。 冬の間に約半分のミツバチ達は寒さのために死んでしまうのですよ。 ミツバチ達は冬眠をしません。 寒さを防ぐために巣箱の真ん中位に集まり、お互いに身体を寄せ合っておしくらまんじゅうをして寒い長い冬を過ごします。

因みにふつう養蜂家達は冬の間は粗糖と言ってお砂糖をとった後のかすの砂糖をミツバチ達の餌にします。 私達のミツバチ達の健康が良好なのはヘザー・ハニーを食べて冬を乗り越えるのですよ。 それでも半分のミツバチ達は死んでしまいます。

では、また連絡します。     マークより

今年もヘザー・ハニーの収穫期です

2021年7月19日

こんにちは。 ブロッサム・ハニーの収穫が終わり、いよいよヘザー・ハニーの収穫期になります。

私達は毎日1,300個の巣箱をグループごとに分け、自生するワイルド ヘザーが咲く原野に移す作業をしています。 巣箱を移動するのはミツバチ達が眠っている夜か、日の出前の早朝です。 グループ毎に広いパースシャー地域に巣箱を置きます。 もちろん、期間中はいろいろと巣箱の数や場所を変えて行きます。

今年は今のところ天気が良いのでこのまま続くと良いと思っています。 今年はブロッサム・ハニーの収穫時期は雨ばかりで、兄のバーナードはがっかりしていました。 これから先、晴れる日が続く事を心から祈らなければなりません。

マークより

5月なのに

2021年5月31日

ヘザーヒルズ ヘザー・ハニーのファンである日本の皆様のお元気ですか? 私達はベリー類の花のはちみつ・ブロッサム・ハニーを採る為巣箱を良い場所に移しています。今年の5月は雨ばかりでこれからどうなるのかとても心配しています。 昨年は天候が良くブロッサム・ハニーが沢山採れました。兄のバーナードはとても喜んでいたのですが。。。

私達が住んでいる地域はコロナウイルスに罹る人も少なく、私達は全員元気にしています。 昨年からのコロナウイルスにより私達の取引きは激減しました。 特にジャムはホテル、カフェ、レストランがロックダウンだったの為営業が出来なくなり、私達も大打撃です。 スーパーマーケットとの取引はずっと続けてこられたので幸いです。

早く元に戻ってくれることを願っています。

私達は新しいラベルに変更する為に動いています。 まだ時間が掛かりますが、シェイラ アンド ロコのロコは変更に反対しています。 でも、すでに決めたことですから。

兄のバーナードは養蜂の仕事から退職したとい言っています。 私達兄弟は30年一緒に養蜂の仕事をして来ました。 長いです。 でも、シェイラ アンド ロコとも、もう27年になりました。 長いです。

日本もコロナウイルスで大変でしょうね。 早く収束することを心から願っています。 どうぞ、日本の皆さまも気を付けて下さい。 ロコは「私はヘザー・ハニーを27年も毎日食べ続けているから、コロナには負けない」と言っています。 私達のヘザー・ハニーに含まれる栄養素は素晴らしいですから。    マークより

Happy New Year from スコットランド

2021年1月14日

日本の皆さま、新年おめでとうございます。

皆様が元気で安全な日々を過ごしている事を望んでいます。 私達、ヘザーヒルズ ファームのスタッフは皆コロナに負けず元気でいつもの様に仕事をしていますけれど、コロナ禍で商売はとても悪く、沢山のお取引き先や仕事先が閉めていることが原因です。 日本も同じ様でしょうね。

2020年、私達の夏は天候が良かったので、特にブロッサム・ハニーの収穫は近年の中では良かったです。 ヘザー・ハニーも前年よりは採れましたけれど、はちみつを採る時期は例年より早く終わりました。 通常ヘザーはは10月初め頃まで咲きはちみつも採れるのですけれど、2020年はヘザーの花が8月半ばで終了してしまい、はちみつの収穫も終わってしまいました。 これは普段とは全く異なる事態でした。

その上、ヘザーの花が終わって私達がヘザー・ハニーを集める前にみつばち達がヘザー・ハニーを食べてしまったのです。 尋常ではありません。 もちろん、ヘザー・ハニーは彼らが作った彼等のヘザー・ハニーですけれど。 何か起こるのでしょうか~???

コロナ禍はスコットランドでも悪いです。 病院のベッドも殆どいっぱいで、この状態はこの先長い間続くと思われます。

クリスマスにシェイラ アンド ロコが送ってくれたチョコレートはすぐになくなってしまいました。 美味しかったです。

では、日本の皆さま、どうぞ良い2021年であります様に!

マークより

ヘザー・ハニー収穫の準備です

2020年7月7日

ヘザーヒルズ スコティッシュ ハニーのファンである日本の皆さま如何お過しですか? コロナウイルスによる日本経済への影響はどの様ですか?

私達は昨晩ヘザー・ハニーの収穫準備で、今年初めて巣箱をワイルド ヘザーの咲く荒野へ移動させました。 巣箱を移動させるのは夜か早朝です。 なぜなら、ミツバチ達が朝 活動を始める前に、夜になって巣箱で休んでいる間に移動させなければなりませんから。 私は朝3:30に起きますが、もう年をとったので大変です。 1,300もある巣箱を移動するのにはしばらくの間は忙しい早朝と夜が続きます。

今年は晴天が続きます様にと願いながらの作業です。 しばらくは連絡出来ないかも知れませんけれど、ヘザーヒルズ ヘザー・ハニーが沢山収穫出来る様に祈っていて下さいね。 

マークより

とても嬉しいです

2020年6月27日

日本の皆さまこんにちは。 ここスコットランドはコロナウイルス問題も少しずつ良い方向に進み、私達の生活も緩やかですが通常に戻りつつあります。

私達はコロナウイルスの流行がピークの間もミツバチ達の世話を続けなければなりませんでした。 一日も休むことなくです、大切なミツバチ達ですから。 私達が良く世話をしていたからでしょうか、ミツバチ達はブロッサム・ハニーを作る為とても良く働いてくれました。 ブロッサム・ハニーの収穫は一週間くらい前から始まりました。

兄のバーナードは巣箱に沢山集まったブロッサム・ハニーを見てとても満足しています。 なぜなら、昨年ブロッサム・ハニーは殆ど採れなかったからです。 ブロッサム・ハニーが沢山採れたと云うことはミツバチ達の健康状態が良好で、次に収穫するヘザー・ハニーの収穫に影響するからです。

今年はとても乾燥した春でしたので、今の雨は嬉しいです。 でも、ヘザーが咲く時期の雨はとても困りますけれど。。。

マークより 

ロンドンを出港しました

2020年6月19日

2019年産のハニーは6月1日ロンドンから出港しました。 日本に到着するのは7月20日頃になります。 やっと船積みすることが出来たのです。 コロナウイルスの影響で予定通り作業が出来ずにいたので、やっとほっとしました。 抗生物質の検査は5種類、糖分および水分の割合い検査も終わり相変わらず糖分の割合いが素晴らしいですよ。 糖分と言うとお砂糖と思っている人が日本では多いと聞いています。 糖はいろいろありますので間違わない様にと願っています。 

近いうちにまたニュースを送りますので、少しお待ち下さい。 今はブロッサム・ハニーの収穫で忙しい時期です。   

マークより

とても良い天気です

2020年5月2日

ヘザーヒルズ ファームがあるここパースシャーはとても良いお天気です。 太陽の光が降りそそぎ、雨が降らないのです!!! こんな事はとても珍しので私達は幸せです。 COVID-19はスコットランドでも大変で外出禁止になっていますが、ここパースシャーは他の地域より感染者がずっと少ないです。 早くこの忌まわしいウイルスによる感染症がなくなってくれることを願っています。

はちみつの出荷も遅れています。 私達のスタッフはこれからしばらくはお休みしなければなりませんので、船積み予定は今のところ分からない状態です。 

日本の皆さま、殺菌力が抜群の私達のヘザー・ハニーを食べて新型コロナウイルスに負けない様にしてお過し下さい。

また、連絡します。    マークより

このページのトップへ

ページトップへ