ヘザーヒルズファームからのお便り
ヘザーヒルズファームからのお便り

ヘザーヒルズファームからのお便り

もうすぐブロッサム・ハニーの収穫時期です

2022年5月17日

日本の皆さまお元気ですか? 3月後半から4月初めまではミツバチ達の分蜂の為忙しい日々でした。 1つの巣箱には約45,000から50,000匹の蜜蜂がいます。 巣箱の中の蜜蜂を全部外に出してその中から古い女王蜂を見つけ印をつけるのですよ。 新しい女王蜂と見分けをつけるためです。 春は巣別れをする時期です。

6月に入るとベリー類の花が咲き始めます。 ブロッサム・ハニーの収穫時期です。 今年は天候が良くなる様にと祈っています。 ストロベリー、ラズベリー、グーズベリー、テイベリー、ボイセンベリー等々です。 昨年は雨ばかりで兄のバーナードはがっかり、ミツバチ達が受粉をしてくれないと実が出来ませんし、そうするとジャムも出来ませんから。

日本では冬にストロベリーが沢山出回るとロコが言ってましたけれど、私達には不思議としか思えません。

また、連絡します。 今日はこの辺で。

マークより

アソール公爵家のタータン

2022年5月5日

現在、新宿小田急デパートで開催されている英国展で5月3日にバグパイプの演奏がありました。パイパーは東京パイプバンドの山根氏とその息子さんでした。 5月5日にも演奏があります。

息子さんの穿いていたキルトはロイヤル スチュワート タータンでしたけれど、山根氏が穿いていたキルトはアソール公爵家のタータン(マレイ オブ アソール)でヘザーヒルズ ファームのマークのタータンと同じでした。 マークの家はアソール公爵ゆかりの氏族ですから同じタータンなのです。 とても懐かしく、演奏が終わってから山根氏とお話をしてしまいました。

アソール公爵は現在でも個人で軍隊を持つことを許されています。

キルトを作るのには8mの生地が必要なのですよ。 びっくりです。

 

新宿 小田急で英国展開催中です

2022年4月29日

昨年秋に続いて、4月27日 から 5月9日まで新宿小田急デパートで英国展が開催されています。 ヘザーヒルズ スコティッシュ ハニーも昨年秋と同様に、スコティッシュ スモーク サーモンを販売しているヘブリディアン スモーク ハウス(ホンダ シーフーズ)のブースで販売していますので、是非お越し下さいませ。 残念ながらコロナの影響で試食は出来ないのですが。

皆様、ご存知ないかも知れませんがスモーク サーモンにほんの少しヘザー・ハニーをつけて食べると美味しいのですよ。 もちろんスモーク サーモンもヘザー・ハニーもヘブリディアン スモーク サーモンとヘザーヒルズ ヘザー・ハニーでなければ、その美味しさを味わうことは出来ませんが。。。

5月3日と5月5日にはバグパイプの演奏もあります。 時間は11時、14時、17時とのことです。 是非この機会にバグパイプの音色をきいてスコットランドに想いを馳せましょう。

 

 

ちょっと怖い話

2022年3月31日

先日お問合せがありました。 「ヘザーヒルズ スコティッシュのはちみつは蜂の飼育の際抗生物質を与えていますか?」と言うご質問でした。 「ヘザーヒルズ ファームでは蜂に抗生物質を与える様なことは致しません。 何故蜂に抗生物質を与えるのか分かりませんので、お知らせ致します。」とお答えしました。

ご質問を下さいました方は「蜂の病気を防ぐ為に餌に抗生物質を混ぜて与えている事が一般的に行われていると文献で読んだこと、いくつかの養蜂場に尋ねたところ餌に抗生物質を混ぜて蜂に与えていると回答された。」との事でした。

びっくりでした。 蜂に抗生物質を使ったらはちみつはどうなるのでしょうか~?  国産はちみつは検査がありませんので問題にはならないのかも知れませんね。 国産はちみつの品質大丈夫でしょうか?と疑問です。

私共のホームページにははちみつの品質を説明したページがありますが、その方はご覧にならなかったのでしょうと思っています。

ちょっと残念でしたけれど。。。

2022年2月3日

2022年1月にあるデパートで英国展が開催されました。 前半と後半の約2週間でした。 ヘザーヒルズ スコティッシュ へザー・ハニーも後半の6日間販売されました。 スコティッシュ スモークサーモンを扱って販売していらっしゃるホンダシーフーズさんが販売して下さいました。 自由が丘に店があった時のお客様が前半の英国展へ行きヘザー・ハニーを探したそうです。 あるブースにヘザー・ハニーが販売されていたけれど、ビンの形が自由が丘で購入していた時のビンとは異なっていたので、尋ねましたら「日本でスコティッシュ ヘザー・ハニーを販売しているのはうちだけです」との返事でしたので購入して帰られたそうです。

そのお客様は後半の英国展にも行きヘザーヒルズ ブランドのスコティッシュ ヘザー・ハニーが販売されているのを見つけたそうです。 ビンの形は以前と変わっていないので、すぐ分かったそうです。 もちろん、即購入して帰られたそうです。

ヘザーヒルズ ブランド スコティッシュ ヘザー・ハニーはもう27年も前から日本で販売されていますのに、前半の英国展で販売していた会社の方は「ヘザー・ハニーは日本ではうちしか販売していません」とお客様にお話したのかしら? その会社の方はヘザーヒルズ ヘザー・ハニーが別の英国展で販売されていたのをご存知でしたのに。。。とちょっと残念です。

でも自由が丘の店にいらっしゃていたお客様が後半の英国展にも来て下さったから、本当の事が解ったのですね。 良かったです。 そのお客様に感謝しなければなりません。

 

遅れました

2022年1月21日

日本にいるヘザーヒルズ スコティッシュ ハニー と ジャムのファンの皆さま、楽しいクリスマスと期待ある新年を迎えた事と思います。

クリスマスにシェイラ アンド ロコのロコが贈ってくれたチョコレートを私達スタッフは競って食べました。 早く食べないとなくなってしまうからです。 美味しかったーとみんなが言ってました。

皆様と皆様の家族にとって2022年が素敵な年になることを遠いスコットランドから祈っています。

ヘザーヒルズ ファーム
マーク、バーナード
スタッフ 一同

ヘザーヒルズ ヘザー・ハニーのヘザー

2021年12月7日

ヘザーヒルズ ファームのヘザー・ハニーのもとになるヘザーの花はスコットランド ハイランド中部から北東部にだけに咲くリング ヘザーで学名はカルーナ・ブルガリスと言います。 ベル・ヘザーも少し咲きますが期間は7月末から約2週間位で、学名はエリカ・シネレアと言います。 因みにイングランドなどほかの地域に咲くのはヒースでヘザーとは異なります。 学名もそれぞれ違います。

リング ヘザーは8月初めから10月半ばころまでの長い期間咲きます。 不思議な事にこのリング ヘザーはスコットランド ハイランド地域の中部から北東部(英王室が夏を過ごすバルモラルがある地域)のあいだの約3,000エイカーの地域にのみ自生するのです。 イングランドの他の地域では育ちません。または他国でも育ちません。 世界はちみつ協会の規定でもこのリング ヘザーから採れたはちみつは別扱いの特別なはちみつです。

この貴重な野生ヘザーの花から採れたはちみつがヘザーヒルズ スコティッシュ ヘザー・ハニーです。 もちろん天然はちみつですから生はちみつです。 最近はわざわざ生はちみ(RAW ハニー)と表示するのは世界的な傾向の様です。

私個人としては「生はちみつ」と云う言葉は好みません。 なぜ天然はちみつでは駄目なのでしょうか❓

 

 

何故 ?

2021年10月28日

日本のはちみつにグリホサートと言う除草剤が検出されたニュースはお知らせしましたね。 ニュージーランドのマヌカハニーにも検出されたそうです。 何故かしらと疑問に思って居ます。

 

日本市場に出回っているはちみつ

2021年10月21日

桜印やスーパーマーケットにならんでいる国産はちみつにグリホサートと言う除草剤が検出された言うニュースが週刊誌に載っているとお知り合いの医師が教えて下さいました。 なぜ除草剤?と疑問です。 国産は糖分検査もないし、抗生物質の検査もありません。 でもどうして除草剤が検出されたことが分かったのかしら?と思っています。

国産のはちみつは殆ど中国産が混ざっているので除草剤が検出されることはちょっと納得です。

英国展 新宿小田急

2021年10月20日

10月20日(水)から一週間 新宿小田急デパートで英国展が開催されています。 ヘザーヒルズ ファームのヘザー・ハニーが販売されています。 場所はヘブリディアンズ スコティッシュ スモーク サーモンの日本代理店である:ホンダシーフーズ(株)さんの売り場です。 スモーク サーモンにヘザー・ハニーを少しつけて食べるととても美味しいのです。 是非、お試し下さい。

このページのトップへ

ページトップへ