ホーム>シェイラ&ロコ Blog>2014年6月

2014年6月

20年前のように

世界的に気候の変化が著しいですね。 今年スコットランド・パースシャーはどの様な夏を迎えるのかと心配しています。 ヘザーヒルズ・ファームのスタッフはもっと心配している事でしょう。 20年前 (1994年)の夏の様に晴れる日々が続くことを願っています。 ヘザー・ハニーは個性の強いハチミツです。 ですから収穫量が少ない年は他のハチミツを混ぜても分からずヘザー・ハニーとして十分通用するのです。 現に殆どのヘザー・ハニーを生産する養蜂家は普段でもそうして販売量を増やしています。 ヘザーヒルズ・ファームのヘザー・ハニーを味わって知っているファンはその違いが分かるでしょう。 2011年の様に収穫量がゼロに等しかった時でさえヘザーヒルズ・ファームは頑なにスコットランド魂を守り、自分達が収穫したヘザー・ハニーだけを販売したのですから、彼等の精神には頭が下がります。

20年前の1994年の夏がどんなだったか知りたいと思いませんか? 何枚かの写真を載せますね。巣箱と一緒に写っているのは私です。

 
 
 
  

 

びっくりでした

中野区にお住まいの和田さま、もちろんヘザー・ハニーのファンです。 つい先日頭が痛く仕事に差し支えるので会議に出る前にヘザー・ハニーをスプーン1杯食べてみたら頭の痛みが消えてしまったとお話して下さいました。 ヘザー・ハニーの威力を知ってはいたけれど、改めてこのハニーの素晴らしさを再認識したとの事でした。

「ヘザーヒルズのヘザー・ハニーって万能薬ですねー」

そうなのですよ、ヘザーヒルズのヘザー・ハニーは私達が知らない不思議な力を持っているのです。 何故かしら? と思うのですけれど、きっと神様から与えられた3つの素晴らしい贈り物を持っているからかもしれません。

 

ページ上部へ