ホーム>シェイラ&ロコ Blog>2014年1月

2014年1月

頭の痛い問題です

ヘザーヒルズ・ハニーが値上がりしたのですが、それに輪をかけて円安、その上4月から消費税も上がります。  ヘザー・ハニーは25%、ブロッサム・ハニーは30%上がり、 円安で昨年輸入した時より為替だけで約24%上がり、そして4月から消費税は3%上がります。 今度の輸入分から値上げしなければなりません。 大変なことで、どうしましょう。 ハチミツの値上がりは天候の影響でハチミツが採れない事と、英国ではハチミツが不足している事が一番の要因です。

現在、ヘザーヒルズ ファームのミツバチ達は極寒の冬をヘザー・ハニーを食べて、お互いに身体を寄せ合って耐えています。  出かける前にヘザー・ハニーを食べてから出掛けると寒さがやわらぎますよ。 もちろん、。私はそうしています。

 

回復も早いのですね

千葉県柏市にお住まいのお客様、 伊藤さま。 昨年夏お母様が乳がんの手術をなさったそうです。 お二人ともヘザー・ハニーのファンです。 手術後、担当医から免疫力の低下も少なく回復が早いので驚いたよと言われたそうです。 「やっぱりヘザー・ハニーを食べていたからですね」 とお話下さいました。

そこで、「私事ですが、私の姉も喉頭ガンで放射線治療を3ヶ月受けたのですが、体力が全く落ちなかったのですよ、それも夏の暑い盛りにです。」 と伊藤様にお話しました。 「ヘザー・ハニーってすごいんですねー」と伊藤様。


  
  

 

 

笑顔を呼ぶヘザー・ハニー

「このヘザー・ハニーを食べると何か気持ちがゆったりとして笑顔になるのですって」とお話くださったのは地球元気塾の理事さん。 今月ヘザー・ハニーを持って東北の被災地の人達の集まりに皆さんで食されたそうです。 3月にもヘザー・ハニーを持って別の被災地を訪れ皆さまを元気付けるそうです。 良かったですヘザー・ハニーがお役に立って。

震災が起った年の4月にヘザー・ハニー、ブロッサム・ハニー、ラズベリー・ジャムは福島県に届けて頂きました。 1995年の阪神淡路の震災の時もでした。 ほんの、ほんの少しお役にたったかもと思っています。

 

こんなハチミツ他にはありませんよ

毎日欠かさずヘザー・ハニーを召し上がっていらっしゃる調布市の加藤さま、食べ始めてから1年半になります。

現在召し上がっていらっしゃるのは、2012年産のヘザー・ハニーですから活性が盛んなヘザー・ハニーです。

先日お会いしました折に 「すごいですねー。 開封したとき瓶から盛り上がって来るんですよ。 その盛り上がった部分を食べて蓋をして置いて、次に開封した時に量が増えているんですよ。 こんなハチミツ見たことがないですし、初めての経験ですよ。 他にはないですよね? このヘザー・ハニーがすごく元気だから、私も元気なんですね。 どんどん食べますよ しょ糖が全くないから糖分が身体に残る事はありませんしね。」 とにこやかにお話して下さいました。 加藤様は現在84歳になられます。

 

ページ上部へ