ロコブログ
ロコブログ

お知らせ

ヘザー・ハニーの不思議

2019年7月1日

現在お送りしていますヘザーヒルズ ヘザー・ハニーは2011年と2012年に採れたヘザー・ハニーの様です。 凝縮された栄養素が沢山で、時が経つとその凝縮されたハニーが分解されて栄養素が表に出て来ます。 開封して少しの間は少し食しても量が開封した時と同じに量の状態になっています。 みなさまはお気付きになっていますでしょうか? この様なヘザー・ハニーがいつも採れる訳ではありません。 すべて大自然の成せる技です。 きっと現在お送りしているヘザー・ハニーは栄養素がぎっしり詰まっているのですね。 蒸し暑い夏を乗り越えるためには最適なヘザー・ヘザーですね。

因みに2011年と2012年に採れたヘザー・ハニーは森林火災でヘザーが燃えてしまい、新しい枝に咲いたヘザーの花から採れたので蓋を開けた時ヘザー・ハニーが噴出してこぼれてしまったのですよ。 蓋をしてもしばらくは噴出して来て、お客様にご迷惑をおかけした事がありました。 お客様は皆さま良く理解されていらっしゃいましたので、どなたもクレームしませんでした、活力があるから良いとおっしゃって。

現在のヘザー・ハニーは2011年・2012年の様には噴出しませんので、ご安心下さいませ。

ご注文下さるお客様へ

2019年6月9日

2018年10月22日付けのロコブログでお知らせ致しました様に、サイトリニューアルに伴い2018年9月25日以前に登録なさったお客様(またご注文なさったお客様)はマイページ上でパスワードを再設定して下さいます様お願い致します。 お客様から新しいホームページになってから注文が出来ないのでとのご連絡がありました為、再度お知らせ致します。 ホームページからではなく通常のメール、お電話、ファックスでもご注文出来ますのでお知らせ致します。 

2018年 手作りジャム到着

2019年4月23日

2018年のシーズンに収穫したラズベリーのジャムが到着しました。 ヘザーヒルズ ファームのマークのレシピでマーク自身が手作りしたジャムです。 今回も相変わらず美味しいです。 ヘザーヒルズ ファームのラズベリー・ジャムを味わったら他のラズベリー・ジャムは食べられなくなること請け合いです。 ジャムと言うよりラズベリーそのものを食べている様です。

本当の手作りですごく大きな寸胴鍋で作られます。 ハニーと同様ビン詰めもラベル貼りも手作業です。

マーク 手作りのジャム

2019年4月20日

ヘザーヒルズ ファームのマーク手作りのジャムが入荷します。 4月25日から発送出来ますのでお知らせ致します。

ヘザー・ハニーの通関が始まります

2019年4月6日

ヘザー・ハニー、ブロッサム・ハニーを積んだ船が大井埠頭に到着しました。 4月8日の週に船から税関の保税倉庫に移されます。 保税倉庫に入ってから初めて通関手続きが出来ます。 1週間以内であれば倉庫代はかかりませんが、1週間を過ぎると毎日倉庫代がかかります。 保税倉庫に入ってから輸入食品届の許可を頂きに検疫所へ行きます。 この時に抗生物質 5種類の検査証と糖分割合の検査証、どうやってはちみつを採るか、何の花のはちみつか等の書類が必要になります。 許可が取れましたら、次は東京税関へ行き通関業務をします。 税関の許可が取れ、輸入税を支払うと初めてシェイラ アンド ロコの荷物となり、荷物を動かすことが出来るのです。

通関業者さんにお願いしますと高い費用がかかり、価格に影響(価格が上がります)しますし、通関業者さんですと日数もかかります為、現在は自分で通関しています。  無事に通関業務が終わる事を毎回願っています。

ライム ツリー・ハニー

2019年3月13日

2018年産ヘザーヒルズ スコティッシュ ハニー とヘザーヒルズ セレクテッド ハニーが2月25日にスコットランドを出港したことはマークからのニュース レターでお知らせしました。 セレクッテド ハニーの中に今回はハンガリーのライム ツリー・ハニーを少し輸入します。 ライム ツリー・ハニーは皆様が思われるレモンに似たライムとは異なりますのでここに記します。

自由が丘に店舗があった時はライム ツリー・ハニーも販売していましたが、ファンが少ないので中止しました。 最近、ライム ツリー・ハニーはないのですか? とお尋ねになるお客様がいらっしゃり、今回は輸入することにしました。 ヘザーヒルズ ファームが扱う商品ですから品質も美味しさも抜群です。

どうぞお楽しみに !

今年は暖かい冬です  10th Mar  ’19

2019年3月10日

ここパースシャーは先週天候が良かったです。太陽が輝き、気温も14度まで上がった日もありました。 珍しい事です。 ある人達は今年はもう冬が終わったと言っていましたが、週末は強い風が吹き雨も降って、再び寒くなりました。 今年はとても雪が少なく、グレンシー(スキー場)ではスキーが出来ませんでした。

スノードロップの花は終わり細い葉だけになり、エジンバラでは水仙の花が咲いています。

私達のミツバチ達は健康で活動的ですが、私はまだ春ではなく冬に戻るのではないかと思っているので慎重にしなければならないと思って居ます。

日本の気候はいかがですか?  またニュースを送ります。    マークより

スコットランドを出港しました 28th Mar ’19

2019年3月9日

2018年産ハニーは2月25日スコットランドを出港しました。 日本には3月末か4月初めに到着予定です。

通関時に必要な糖分検査証はシェイラ アンド ロコに送りました。 ロコはヘザ-・ハニーの品質が素晴らしく良いと言っています。 もちろんブロッサム・ハニーも良いですよ。 日本の基準よりずっと良いです。 抗生物質の検査も終わりました。 私達のミツバチの健康状態はいつも良好ですから、はちみつの品質も素晴らしいのです。 スコットランドの冬は極寒の上長いです。 私達は冬の間ミツバチ達にヘザー・ハニーを与えます。 通常、養蜂家たちは花のない時期は粗糖と言ってお砂糖を採った後の糖をミツバチ達に与えます。 でも私達は大事なミツバチ達の為に私達が販売するヘザー・ハニーを与えるのですよ。 それでいつも最高品質のはちみつが出来るのです。 私達、ヘザーヒルズ ファームのヘザー・ハニーの品質が最高であると云う事をご理解いただけましたか?

では、またすぐニュースを送ります。   マークより

 

暖かい冬です

2019年2月1日

日本の皆さまお元気ですか? 2019年も私達ヘザーヒルズ ファームのはちみつを食べて下さいね。 この冬はスコットランドも暖かくクリスマス シーズンも-5℃にしかなりませんでした。 例年ですと-20℃位になるのですが。 暖かいので嬉しいです。 毎年寒さの為ミツバチ達が死んで巣箱が半減してしまうのですけれど、今年は沢山残ってくれることを願っています。

今、シェイラ アンド ロコへ送るハニーのビン詰めをしています。 私達は出荷時にビンに詰めます。 それから日本へ送るための荷作りをします。

シェイラ アンド ロコは私達のクローバー・ハニーを輸入していますけれど、日本にはニュージーランドから直接に輸入されているクローバー・ハニーがあるはずだけど何故かと尋ねました。 ロコの話ですと、私達のクローバー・ハニーは何処のクローバー・ハニーより品質も良く美味しいとのことでした。

また、ニュースを送ります。     マークより

ラズベリージャムは完売しました

2018年11月25日

ヘザーヒルズ ファームのマーク手作りのラズベリー・ジャムは完売しました。 2019年春までお待ち下さいます様お願い致します。

このページのトップへ

ページトップへ